才能とは努力を継続できる情熱

from2009
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
Twitter
星の評価
星5つ:手元に置いて何度も見たい
星4つ:面白い
星3つ:まあまあ
星2つ:つまらん
星1つ:これはひどい・途中で放棄
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
GODZILLA 決戦機動増殖都市
GODZILLA 決戦機動増殖都市
☆☆☆★★星3つ(5点満点中)

ゴジラをアニメ映画化した3部作の第2章。
人類はゴジラを倒したと思いきや、新たに体長300メートルのゴジラ・アースが現れる。
その圧倒的な力に大敗したハルオは、仲間たちとはぐれてフツア人に助けられる。

ゴジラに立ち向かう物資がないハルオたちは、地球に生き残っていたフツア人に遭遇し、
彼らの武器が、かつて開発されたメカゴジラの物質からできていることを知る。

メカゴジラを構成するのがナノメタルという物質で、「ターミネーター2」の
液体金属みたいな、自由自在な形になれて、しかも増殖するという設定。
いわゆるゴジラ型のメカゴジラで戦うと思っていたので、この発想は考えなかったな。
そういえばタイトルが「決戦機動増殖都市」だったな。

でも、結局は第1章で戦った時と同じ作戦で、規模が大きいというだけ。
せっかくナノメタルなんてものを出したのだから違う戦い方をしてほしかったな。

作戦実行シーンがエヴァっぽかった。ハルオたちが乗るパワードスーツもエヴァの
機体のようだった。もっとなんか新しい感じのものを見たかった。

ハルオも最初の頃よりトーンダウンしちゃった感じだし、ビルサルド人のほうが
よほどゴジラを倒す覚悟があるじゃないか、と思ってしまった。

まあ次の第3章があるので、今回はゴジラが勝つのだろうとは思っていたが、
ここまでエクシフ人がいまいち出番がなかったのは第3章でアレが出るからなのね。
それとフツア人がアレを出すのか。次は人類、見てるだけになりそう・・・。

エンドロール後にまだ数シーンあるので見逃さないように。
スポンサーサイト
- | 16:13 | - | - | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://from2009.jugem.jp/trackback/793
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.