才能とは努力を継続できる情熱

from2009
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
Twitter
星の評価
星5つ:手元に置いて何度も見たい
星4つ:面白い
星3つ:まあまあ
星2つ:つまらん
星1つ:これはひどい・途中で放棄
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
映画「空飛ぶタイヤ」
映画「空飛ぶタイヤ」
☆☆☆★★星3つ(5点満点中)

トラックの脱輪事故で整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎は、
製造元の巨大企業・ホープ自動車のリコール隠しを突き止める。

原作である池井戸潤の小説は昔読んだ。
ほぼ原作通りと言っていいだろう。池井戸潤作品は、中小企業が大企業に
負けず、自分の正義のために闘ういわゆる「倍返しだ!」的な話が多い。

たしかドラマにもなったはずだが、これを映画にする意味あるかな?と
観ていて思った。結局、二人の人がアップで長々と状況を解説するように
代わりばんこに話しているだけの場面が多すぎる。

出ている俳優さんたちは実力ののある顔ぶれなのが幸いだが、映画にする
ならもっと飽きないようにテンションの起伏をつける演出をしないと、
ただただ話しているのをずっと見ているのはなかなかきつい。
スポンサーサイト
- | 17:28 | - | - | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://from2009.jugem.jp/trackback/806
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.