才能とは努力を継続できる情熱

from2009
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
Twitter
星の評価
星5つ:手元に置いて何度も見たい
星4つ:面白い
星3つ:まあまあ
星2つ:つまらん
星1つ:これはひどい・途中で放棄
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
映画「ペンギン・ハイウェイ」
映画「ペンギン・ハイウェイ」
☆☆☆☆★星4つ(5点満点中)

小学生の少年が、街に突如現れたペンギンの謎を解こうと研究する。
森見登美彦の小説を映画化したアニメ。

昔読んだ、原作「ペンギン・ハイウェイ」が良かったので観たかった。
原作に忠実で、覚えている限りでは変わったと思った部分はなかった。

当時読んだときの頭に浮かんでしたイメージと完璧に一致してた。
ペンギンを生みだす場面とか、”海”を初めて見たときの感じとか、
”海”の動きとか。原作の描写がきちんと監督に伝わったんだろうな。
おっぱいのくだりもちゃんと描かれているし文句のつけようがなかった。

お姉さん役の声優は蒼井優。ちょっとダミ声なのがお姉さんの性格と合ってる。
さすが上手いけど自分のイメージよりは少し声が低めかな。

Yahooのレビューで「アオヤマ君のお父さん実は死んでいる」説を見て
たしかにそうだな、と思わせるシーンがたくさんあった。

原作を読んだときはそうとは思わなかったけど、原作もそうだったのかな。
それとも映画版だけの設定なのか。手元に本がないので確認できない。

ただ、お父さんがもういないという設定のほうが、アオヤマ君の性格が
どうしてああなったのか、とかお父さんのような研究者を目指して
早く大人になりたいと考えていることに納得がいく。

この夏の時期に観るのに最適な少年の冒険譚。自分の子供の頃を思い出した。
スポンサーサイト
- | 12:58 | - | - | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://from2009.jugem.jp/trackback/815
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.