才能とは努力を継続できる情熱

from2009
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
Twitter
星の評価
星5つ:手元に置いて何度も見たい
星4つ:面白い
星3つ:まあまあ
星2つ:つまらん
星1つ:これはひどい・途中で放棄
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
MEG ザ・モンスター
MEG ザ・モンスター
☆☆★★★星2つ(5点満点中)

深海探査チームが潜水艇で調査していると、突然なにかから襲撃を受け
立ち往生してしまう。レスキューダイバーのジョナスが救助に向かうが、
絶滅したはずの超巨大ザメ、メガロドンが現れる。

サメ映画といえば「ジョーズ」だが、サメの大きさで言ったら本作が最大かな。
全長23メートル、体重20トン、歯は25センチという巨体のサメという話だが、
イチマチその大きさが感じられなかった。

どうせやるならジュラシックパークくらい突き抜けてほしかった。
メガロドンという絶滅したサメという設定でなくてもよかった。
未知のサメってことで50メートルくらいしちゃえばいいのに。

ポスターで見た、下から船ごとバクッと飲み込まれるシーンはなかった。
あの絵では大きく見えたが、実際はジョーズとそんな変わらない感じだった。

パニック映画というほどの緊張感がちょっと弱かったな。
あと、残虐なシーンがないのも怖さが半減した原因かな。
やっぱり人間が食いちぎられるシーンがないとね。

サメ映画というよりはジェイソン・ステイサム×巨大サメの異種格闘技みたい。
アクション映画として観たほうがいいのかもしれない。

マシ・オカが日本人役で出演していた。普通に日本語で喋ってた。
あと、米中国合作らしく中国語もけっこう多めに交わされる。
ヒロイン役も中国の女優さんで、その娘である子供の演技がよかった。

最終的にどうやって退治するのか、というのが見どころのはずなのが、
期待を超える展開がなかった。サメ映画としての評価は低め。
あとあの音楽、全然映画と合ってなくない?なぜあの歌なのか。
スポンサーサイト
- | 12:28 | - | - | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://from2009.jugem.jp/trackback/819
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.